JR南武線「武蔵新城駅」から徒歩1分の婦人科 産科 新城女性のクリニック|女医 川崎市 子宮がん検診 ピル 妊婦健診 武蔵新城 武蔵溝ノ口 中原区


JR南武線「武蔵新城駅」から徒歩1分の婦人科 産科 新城女性のクリニック|女医 川崎市 子宮がん検診 ピル 妊婦健診 武蔵新城 武蔵溝ノ口 中原区

月・火・水・金は9:30~13:30、15:00~18:30|土曜は9:30~13:30|木曜、土曜午後、日・祝は休診 受付は診療終了時間の30分前まで

電話番号0448728120

新城女性のクリニックは予約制となっております(当日予約も可能です)

緊急避妊・アフターピル

緊急避妊とは?

妊娠を望んでいないのに避妊を失敗したら、とても心配になりますね。
コンドームが外れた、うっかり忘れた、など実はよくあることです。
そんなとき、妊娠を避けるために「緊急避妊法」という方法があります。
性交渉の後に服用するので「アフターピル」とも呼ばれます。
望まない妊娠を避けるために、ぜひ覚えておきましょう。

方法は?

性交渉から72時間以内に薬を服用するだけです。
近年は、レボノルゲストレルという黄体ホルモン剤を1回だけ服用する方法が主流です。
この薬は吐き気などの副作用がほとんどなく、妊娠を回避する効果が高いのが特徴です。
心配なときは、迷わず72時間以内に婦人科を受診して相談しましょう。

注意点

緊急避妊法はいざというときの心強い味方ですが、残念ながら避妊率は100%ではありません。
服用後、次の月経が1週間以上遅れたときは、妊娠検査が必要です。
その後の確実な避妊法として、低用量ピルの服用を考えるのもよい選択です。

このページの先頭へ戻る